2012年04月01日

万木城の眺望と新音源「峠の我が家」

鉄道探訪した後時間があったので万木城に向かいました。
険しい山の上にあります。
今日は父親の運転ですが、自分なら絶対行けません。
道幅が狭く、車一台通れるのがやっと。

DSCF0673.JPG
工事用の信号機。交互に通行しないといけんわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
DSCF0674.JPG
ようやく城に到着。ここは展望台になっていて、夷隅の町並みが見渡せます。
DSCF0675.JPG

旧夷隅町には海がありませんもので、景色は緑の山と町のみ。
ここは本当に田舎です。

DSCF0676.JPG

展望を終え降りた後に真下で撮影。
迫力がありますね(^^ゞ

DSCF0678.JPG

梅。ソメイヨシノはまだまだ先ません。
ちらほら咲いてますが、満開になるのはいつの日のことやら。

もうすぐ17時になるのでラッパ探し。
広域農道を走り、右側の狭い路地に・・・。

DSCF0693.JPG
ありました。
DSCF0680.JPG

ありました。I-5。旧夷隅町はBOXが2個あるの。岬や大原は一つが多いのに・・・。
裏のBOXは、

DSCF0689.JPG

何にも表示がない、FUJITSUの文字だけ。
これではどこのラッパなのか不明。

DSCF0682.JPG

うじゃうじゃ。旧夷隅町の子局は岬・大原地区とは違いデジタル化になったのは一番遅い。
柱は以前のものを再利用しているので避雷針があったり。
つまりBOXとアンテナ、スピーカーのみが新しくなったということ。

DSCF0685.JPG

適当にこの位置から。
周りは本当に何もないです〜。
17時になり・・・。

おなじみ新音源「峠の我が家」。
夷隅地区はなぜか音質がいいです。
しかし風が強く雑音だらけにww。結局デジカメで直下撮影した方が雑音がないので、
そっちをアップしました。
また5月になったらほかの場所で撮影したいですね(^^ゞ


posted by hirbithd124 at 20:15| Comment(0) | ドライブと防災行政無線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。