2012年05月28日

市原市ご当地チャイム

またまた市原市のチャイムの撮り直し。
その前に長柄町17時もリベンジしました。
★動画★

時間がなかったので適当に撮影しました。
スピーカーは防護網つきの場所と防護網なしの場所があります。
風景も周りには何もないです。長柄町は長閑すぎて何もありません。

祖父の家に行ったついでに撮影してみました。
祖父宅の付近にある子局。
PIC_0496.JPG
公民館です。結構高台にあるのでしんどいです。
15分前から来ているので適当に撮影しました。
PIC_0497.JPG
何かの石造。詳細はわかりませんww

PIC_0499.JPG
奥の方にブツはあります。NEC製のスピーカーが使用されています。
PIC_0494.JPG

制御BOXです。コケだらけでかわいそうっていうか汚いww
No.だけ書いてあって子局番号はないのかい?

PIC_0495.JPG
ちょうど三脚を立てるとこのような感じです。


18時になりました。スピーカーからはかなりノイズが乗っかっていますwww\(゜ロ\)(/ロ゜)/


曲はおなじみハッピー市原夏バージョン。
ここは夏バージョンと冬バージョンがあります。
ハッピー市原は市制40周年を記念して作られた曲です。作詞した人は私の叔母の同級生です。

11月1日〜1月31日は16時「冬バージョン」
2月1日〜3月31日は17時に「冬バージョン」が流れ、
4月1日〜8月31日は18時に「夏バージョン」、
9月1日〜10月31日は17時に「夏バージョン」となります。
※市のHPで試聴できます。

ちなみに2007年の最初までは、
夏は18時に旧音源「メダカの学校」
冬は17時に旧音源「赤とんぼ」、
一時期旧音源「家路」の途中切りバージョンが流れていたこともありました。
夏は18時冬は17時。
それ以前は12時に「愛の鐘」・夕方は鐘系の「夕焼け小焼け」でした。


昔が懐かしいです。
それにしても貴重な旧音源「メダカの学校」がなくなるとは。




posted by hirbithd124 at 21:48| Comment(0) | 防災行政無線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。